お知らせ

数理・データサイエンス・AI教育プログラムの趣旨に賛同します

株式会社ホープメディアは、経済産業省の「数理・データサイエンス・AI教育プログラム」の趣旨に賛同しています。

当社は、オウンドメディア「タブレット学習ライフ」において、タブレット端末を用いたICT教育に関する情報を提供しています。引き続き、学習者のお役に立てるように積極的に情報を発信して参ります。

数理・データサイエンス・AI教育プログラムとは?

内閣府、文部科学省及び経済産業省は、文理を問わず全ての大学・高専生が、正規課程にてリテラシーレベルの数理・データサイエンス・AIを習得することを目標とし、大学等(注)の卒業単位として認められる数理・データサイエンス・AI教育(リテラシーレベル)のうち、優れた教育プログラムを認定する「数理・データサイエンス・AI教育プログラム認定制度」を開始しました。現在までに、全国11大学の11プログラムが認定されています。

また、DXを推進するためには、社会人の学び直しが必要であり、これを促進するため、「第四次産業革命スキル習得講座認定制度」などの教育プログラムを認定する制度が創設されています。

(注)大学院を除き、短期大学及び高等専門学校を含む。

数理・データサイエンス・AI教育プログラム支援サイト

-お知らせ